ブルガリアからウクライナへ大移動!

スポンサーリンク

こんにちは!ロンドンのお土産物は可愛くて全部ツボ♥4000円するPCケース買おうか迷い中…庄ちゃんです。

【#85-87 2015.8.9.-8.11 ブルガリア*ソフィア⇒ウクライナ*キエフ】

《レート*1レフ≒約70円》

8日のデータがまるっとないので、もう9日分から書きます!
ソフィアのいきだおれ?
よ、酔っ払いー(´゚д゚`)!!
ソフィアの朝ごはん (1)
朝ごはん。スーパーで焼きたてのパンが買えるのでお散歩ついでに買ってきました^^
ソフィアの朝ごはん (3)
このクリームチーズ美味しくて好きです。ハム味とマッシュルーム味、どっちも濃厚。
ソフィアの朝ごはん (2)
ブルガリアといえばヨーグルト!なので買ってみました。
種類多くてどれがいいのかわからないから適当に選んじゃいました。味は日本とほとんど変わらないよ(゜o゜)笑
でもヤギとか羊のヨーグルトとか種類が多くて面白い!ブルガリアに限らずヨーロッパでは日本で見かけないヨーグルトがたくさんあってヨーグルト好きにはたまりません♡
麦入りのヨーグルトなんてのもあるんだよ!
諸説あるようですが、ブルガリアはヨーグルト発祥地とされているそうで、なんと紀元前4000年ごろからヨーグルト造りが行われていたそう。
ちなみに日本はそのころ縄文時代!

ブルガリアではお米はヨーグルトに混ぜて食べる習慣があるそうです。びっくり。
日本だとデザートの感覚に近いけど、ブルガリアではヨーグルトをスープに使ったりソースに使ったり、幅広く料理に使ってみるみたいです。
ブルガリア料理、全く食べずに終わっちゃいました( ;∀;)

今日からがっつり移動です。
ソフィア⇒キエフ
ブルガリアから一気にウクライナまで行っちゃいます!
ルーマニア、モルドバも見てまわりたかったんですが、13日にはポーランドのワルシャワで友人と合流せねばなりませぬ。
もう日がないっ!ってことですっ飛ばしてウクライナのキエフまでGO!!

ソフィアのバスターミナル⇒キエフへ (2)
向かったのはセントラルバスステーション!なかなか立派な建物です。
ソフィアバスターミナル (3)
ヨーロッパに来て驚いたのはこれ。これですこれ。駅前とかに堂々とあるんですよ、これ。びっくりしちゃうわ。
ソフィアバスターミナル (1)
遠目からお楽しみください。

はい、気を取り直して。
ソフィアのバスターミナル⇒キエフへ (3)
バスターミナルの中はバス会社がずらっと並んでます。
このバスターミナルの西側にもバス会社や旅行代理店が並んでて、バスチケットの手配してもらえます^^

ソフィアのバスターミナル⇒キエフへ (7)
私たちが利用したのはEUROTOUR。お姉さんがテキパキとこなしてくれて、しかも親切。もちろん英語も通じます。おすすめです。

ソフィアのバスターミナル⇒キエフへ (9)
バスの車内はこんなかんじ。ごく普通のバス。かなり長時間乗るからしんどくなりそうだなぁ。
ソフィアのバスターミナル⇒キエフへ (1)
座席ポケットに置いてある雑誌の表紙がセクシーすぎるw
ソフィア⇒ヴァルナ
キエフへはまず、ソフィアから黒海沿いのヴァルナという街まで行きます。

経由地ヴァルナ (1)
13時半に出て20時半に到着。待合室や荷物預けはあったけど閉まってました。
経由地ヴァルナ (2)
キエフへは8番乗り場から!
他にもベラルーシのミンスク(ビザ必要)やチェコのプラハまで出てるみたいです。

経由地ヴァルナ (3)
待合室閉まってるのでバスターミナルの向かいにあるショッピングモールで出発まで時間つぶしです!
ショッピングモールで晩ごはん (2)
カルフールっていう巨大スーパーでセールのお惣菜買ってブルガリアレフ使いきっちゃいます!
ショッピングモールで晩ごはん (5)
見事に茶色w手前のはソーセージね。奥のは手羽先ちゃん。巨大なパンもゲットしました♡これ安かったのよ~。0.99レフだから70円!
ショッピングモールで晩ごはん (9)
がぶり。
このパン安いくせに甘くてふかふかで何もつけなくても美味しかった\(^o^)/

23時半にキエフに向けて出発。着くのは翌日夜の21時の予定。長い長すぎる。
ヴァルナからキエフへ (3)
朝焼け。もうひたすら寝るしかありません。
ヴァルナからキエフへ (4)
幸い混んでなかったので1人で2シート使えて横になれました^^
ヴァルナからキエフへ (5)
爆笑wお、おじいちゃん…笑
たいしさん、この状態でパスポートコントロール受けてたからね(・∀・)
ちなみにウクライナの入国審査で「なんで行くの?」「クリミアには行くのか?」といろいろ質問されました。
ヴァルナからキエフへ (12)
あらゆる体勢を駆使してひたすら寝るのです。

ヴァルナからキエフへ (8)
こんな景色がずっと続きますよー。
ヴァルナからキエフへ (14)
途中休憩で、ウクライナ通過のフリブニャを降ろして飲み物Get♥お腹空いてたんだよー。マスカットと青リンゴの組み合わせ、美味しいに決まってる!
ヴァルナからキエフへ (13)
アイスも買いました。ビスケットサンド美味しいよね。

ヴァルナからキエフへ (6)
ケチャップ&マヨネーズのポテチ。日本にいたときは絶対食べなかったスナック。もう一生分食べてる勢い。体に悪すぎ\(^o^)/

ヴァルナからキエフへ (9)
さて皆様、ウクライナと言えば美女です美女!!
ヴァルナからキエフへ (10)
バスの車窓からガン見です。
ヴァルナからキエフへ (15)
ウクライナ巡業かな?どすこい。

また途中休憩。でも5分だけ。それもそのはず、予定の到着時間よりかなり遅れてますからね。
21時には絶対着かない( ;∀;)2014年にはウクライナ危機があって情勢も不安定。真夜中について、ちゃんと宿まで行けるかな。
ヴァルナからキエフへ (18)
キエフに着くころにはお店も閉まってるだろうから食べられるときに食べときましょう♥
これブルーベリージャム入りのパイでした。80円。
ヴァルナからキエフへ (1)
こっちはソーセージ入り。アメリカンドックの出来損ないみたいなやつ。笑

結局キエフに到着したのは真夜中12時。メトロもバスもないからタクシーで宿まで行きました。無事にたどり着けてほっと一安心。
長かったーーーーーーー!!!!
キエフの宿
ちゃっかりマック買ってますね。私はいつも通りオレンジジュースだけ。お腹空いた(笑)
バスターミナルのすぐ近くにマックあったんですが、物乞いの人がいて私たちが注文した商品奪い取られそうになった(マックのおばちゃんがあっち行けって追い払って死守してくれたw強い。)ので、ウクライナでの女一人旅の場合はやっぱり夜着の便は避けたほうがよさそうです。

【ブルガリア*ソフィア⇒ウクライナ*キエフ バス移動情報】

●タイムスケジュール

ソフィア 13:30発⇒ヴァルナ 21:00着(29レフ≒約2000円)
(20時半と、ちょっと早目に到着しました)

ヴァルナ 23:30発⇒キエフ 21:00着(99レフ≒約7000円)…運行は火・日の週2回
(結局到着したのは24時でしたが)

*ソフィアセントラルバスターミナルの西側にあるEUROTOURSにて前日購入。
航空券も調べたけど、圧倒的にバスが安かったです。その分時間はかかっちゃうけど。

*ソフィアのバスターミナルは有料トイレです。
ヴァルナに向かう途中に17時ごろ休憩があり、そこのトイレは無料でした。

*ヴァルナのバスターミナルにも物乞いがいて声かけられました。
荷物から目を離さないように気を付けてくださいね!
向かいにあるショッピングモールのカルフールは22時まで、フードコートは23時まで営業してるのでバスターミナルよりモール内で時間潰すのをおすすめします(*’ω’*)

*ヴァルナ⇒キエフ間は運転手とは別に美人な乗務員さんが付いてきます!!!!笑

●国境越え

EU圏外のため国境越えではパスポートコントロールや荷物検査がありました。

ブルガリア⇒ルーマニア 10日AM3:00ごろ

ルーマニア⇒モルドバ 10日AM8:30ごろ

モルドバ⇒ウクライナ 10日AM10:00~11:00ごろ

*ウクライナ入国時にいくつか質問されたのと、荷物検査があったくらいであとはバス車内で手続きできたりと難しくはないです^^
めちゃくちゃかわいい麻薬犬が乗り込んできて笑っちゃいましたw

あまり時間はないけど明日はキエフ観光♪

ではまた!

Have a nice day!!

コメント