え、アマルティ?アルマティ?アルマトゥイ?アルマトイ?+【トマルトラベル】

スポンサーリンク

こんにちは!
リアルタイムは豪遊しまくったアゼルバイジャンを抜けてジョージア(グルジア)にいますよー、節約って何?庄ちゃんです。

【#39 2015.6.24. キルギス*ビシュケク⇒カザフスタン*アルマティ】

《レート*1ソム≒約2円/1テンゲ≒約0.6円》

さてさて、キルギス編をお届けしてきましたが、ビザ待ちの間にお隣のカザフスタンへ2泊3日でお邪魔してきました。
ビシュケク⇒アルマトイ
ビシュケクから近いのでひょいっと行けちゃうんですねー。

ラッキーなことに昨年の7月15日から1年間、15日間以内であればビザなしで出入国できる措置が取られていたので、ちょちょいのちょいでいけてしまうのです\(^o^)/

ちなみにビザ免除延長が決まったそうですよー!カザフスタン、行くなら今です。

国旗紹介。こんなん。青い。
カザフスタン国旗
青いのはカザフスタンの広い空と自由を表してるそうですよ。
中央には太陽と鷲。

【国名】カザフスタン共和国

【首都】アスタナ

【面積】約272万4900km²(日本の約7.3倍!)

【人口】約1602万人

【通貨】テンゲ(1テンゲ=約0.6円)

【言語】カザフ語、ロシア語

【宗教】イスラム教スンニ派、ロシア正教など

【時差】日本-3時間

【電圧】220V・50Hz

ビザ免除されてるけど、5日以上の滞在には滞在登録というめんどくさい手続きが必要なので5日以内で旅行する人が多いみたいです。
あと中央アジアの中では物価の高い国なので私たちみたいなバックパッカーは長期で行く人はあんまりいないみたい。

私たちが行ったのは首都のアスタナではなくアルマティ

アルマティだったりアルマトイだったりアルマトゥイだったり、本やネットによって表記が様々ですw
アルマティっていうのは「リンゴの里」っていう意味らしいです。
しかし今ではそんなのどかなネーミングも霞むほどの大都会らしい!

それではLet’s go♥
アルマトイ行きのマルシュ (1)
アルマティ行きのマルシュルートカは西バスターミナル東側に乗り場がありますよー。
窓口で切符(400ソム≒約800円)買います。パスポートいります。
アルマトイ行きのマルシュ (3)
13時に国境到着。特に質問されることもなくすんな~りカザフスタン入国!3ヶ国目だー!
カザフスタンスタンプ (1)_R
13時半に再出発してアルマティのサイラン・バスターミナルに到着したのは16時。
ちょうど5時間であっという間についちゃいました!
美味しかったアルマトイのソフトクリーム
ターミナル近くの銀行でお金降ろして、アイスタイムです♥120テンゲ(約70円)
このアイスめちゃくちゃ美味しかったです(*’ω’*)期待が持てるぞカザフスタン!!
サイラン・バスターミナルの南側、道路渡ったところに屋台がでてるのでぜひ。(雑な情報w)

バスターミナルは郊外にあるので、宿のある中心部まではバスで向かいます。
バスで宿まで行くよ
おばさまが「あっちのバスに乗ればいいのよー!19番よ~!」ってとっても丁寧に教えてくださいました。
カザフスタンは人が優しいと聞いてたけど本当みたい!おばさまありがとうー!
アルマトイのバス車内
バスは80テンゲ(約50円)です。車内の支払い機で切符を買う仕組みなんですが…。
切符が紙切れw
マニュキアは目つぶってくださいw中国で除光液取られて落とせなかったのよ(´・ω・`)ぐすん
壊れてて直接車掌さんにお金渡したら切符代わりに紙切れちぎってくれた(笑)雑か。

宿について休憩。オーナーのシェキルさんがキャラメルくれました。
美味しすぎるキャラメル (1)
このキャラメルとてつもなく美味しいよ。中央アジアでは割とよく見かけたのでぜひ試してみてね!

休憩してまだ日が落ちるまで時間があるので近くを散策しにいってみます♪
アルマトイの公園 (2)_R

向かったのは「28人のパンフィロフ戦士公園」という絶対覚えれない名前の公園。

パンなんちゃらっていうのは将軍さんのお名前だそうですよ。
アルマトイの公園 (17)_R
お馬さんがいたり、遊具があったり、とっても広い園内。
アルマトイの公園 (15)_R
市民の憩いの場になってるみたいです。
アルマトイの公園 (3)_R
カザフスタンは子供が多い印象でした。
アルマトイの公園 (13)_R
夕暮れ時でもみんな元気に走り回ってたし、治安もいいみたいです。
TAIS3677_R.jpg
PHOTO by TAISHI
可愛くって和みますねぇ(^u^)
アルマトイの公園 (1)_R
もちろんカップルの定番デートコースにもなってるみたい!お尻まさぐっとるwきゃー。
アルマトイの公園 (5)_R
大勢でダンスの練習してたよ!
TAIS3661_R.jpg
PHOTO by TAISHI

そして公園内にあるのが「ゼンコフ正教教会」

なんともかわいらしすぎるこの教会♥木造建築なんだって。でも大地震があっても倒れなかったそう。

暗くなってきたので帰りましょうー!普段夜出歩いたりしないのでちょっとドキドキしたりします。
夜のアルマティ (2)
アルマティにはキルギスにはなかったおしゃれなバーやカフェがごろごろあります!
夜のアルマティ (4)
都会ってすごい。そしてすてき。

明日はアルマティの動物園に潜入♥

【カザフスタンのトマルトラベル】

Compote Hostel

予約方法:Booking.com(2泊)

料金:1400テンゲ(約860円)

スタッフ:オーナーさんのシェキルさんがとってもやさしいですよー。英語話せます。

ロケーション:中心部へ歩いてアクセス可。

部屋:6人ドミトリー
アルマトイのお宿 (1)
シングルソファつき!
TAIS3929_R.jpg
ぐでーん。笑

ベッド:シーツきれい。

水まわり:バスタブ付き!!きれい。水温はあまり安定してませんでした。トイレはトイレットペーパーつき。

居心地:良い!

WIFI:フリーWIFIあり。

設備:タオルつき、セキュリティボックスあり、ベッドのしたにも棚がついていますー。

キッチンあり。コーヒー・紅茶自由に飲めます。
アルマトイのお宿 (4)
ダイニングスペースはでっかいソファがあってくつろげますよー!なにより壁紙が可愛すぎるのです。
アルマトイのお宿 (3)
オーナーさんはこの壁紙変えたがってるみたいだけどこのままにしてほしい~。
アルマトイのお宿 (2)

周辺情報:近くに超人気シャシリク屋さんがあります。そんなに高くないし美味しくてすんごくおすすめ。

注意点:看板がまだ出てなくて見つけるのが大変でした。
アルマトイのお宿
このポストを目印に探してね!
7月には看板届くって言ってたので見つけやすくなるかな?

―感想―

6月にできたばっかりの真新しいお宿!すべてがキレイ!!
全然人いなくってドミトリーだったけど貸し切り状態でした♥
オーナーさんも親切だしオススメです。
オーナーさんが家をあけるときはお母様が代わりにいます。英語しゃべれないけどお母様もとっても親切。
ホステルというよりかは民泊してる気分でした!

ではまた!

Have a nice day!!

コメント

  1. 庄ちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いい人だったよねー!
    そういえばここの名前変わってたよ!!笑