[ フィッツロイ トレッキング 1人 ] 検索。

スポンサーリンク

こんにちは!温暖なイースター島に来た瞬間から蚊にさされまくりです(涙)庄ちゃんです。

【#413 2017.3.11. アルゼンチン*エルチャルテン】

《レート*1アルゼンチンペソ≒7円》

エルチャルテンでやることはただ1つ!
エルチャルテンMAP

フィッツロイトレッキング!!!!

パタゴニア
フィッツロイといえばアウトドアブランドPatagoniaの山のシルエットとして有名だとかじゃないとか。
Patagoniaグッズ持ってないしアウトドアブランドに対して特に強いこだわりはない(コスパが良くて可愛けりゃどこでもいい)ので「ふーん」ぐらいにしか思いませんが、それを抜きにしてもフィッツロイというのはとてもかっこいい山なのです。
登らねばです。

フィッツロイトレッキング (1)
朝日に照らされて赤く染まるフィッツロイが超絶かっこいいそうで、早起きして暗いうちから歩いてみよう!!と思って宿出たんですが、あまりにも暗すぎて怖くて一旦宿に戻りましたw
さすがです、ヘタレです。だって1人なんだもん。
NZでハマったトレッキング…NZだと1人でも登りやすく整備されてるし危険生物もいないからなんの不安もなく登ってたけど南米ってどうなんだろう?
と、1人でトレッキングするのが不安すぎてエルチャルテンに行く前から「フィッツロイ 1人」で検索してました。笑
ちなみに「パイネ国立公園 1人」も検索しましたね!
情報検索してもみんな2人以上でキャンプしたりトレッキングしててさ…いや、むりむり。
歩くの遅いから誰かと一緒に歩いて気遣わせるより1人で淡々黙々と歩く方が気が楽で良いのです。

フィッツロイトレッキング (2)
さぁちょっと明るくなったし気を取り直して出発!暗いので画質荒いです、すみません。
こういう看板よく見るけど見つけるたび撮っちゃうよね!

フィッツロイトレッキング (4)
こちらフィッツロイの登山口。
私が泊まってた宿「Rancho Grande」からだと徒歩3分ほどです。近い!

フィッツロイトレッキング (5)
片道10.2㎞(実際は11㎞以上あるらしい)のLaguna de los tresが一番間近でフィッツロイを見られるみたいだけど4㎞先のカプリ湖Laguna Capriでも十分見られるみたい。
Laguna de los tresはかなりしんどいって聞いてたからまぁカプリ湖まで行けたらいっか!というヘタレっぷり。

フィッツロイトレッキング (8)
朝7時トレッキングスタート!

フィッツロイトレッキング (9)
序盤から割と坂道が多くてしんどいです。

フィッツロイトレッキング (10)
右手には川と雪山!

フィッツロイトレッキング (11)
左手はずっとこの岩山。こいつがどいてくれないとフィッツロイ様が見えません。

フィッツロイトレッキング (12)
歩いて30分ぐらい…あ!!先っちょが見える!!!!!

フィッツロイトレッキング (13)

しかも赤い。

思わず走りました。笑
トレッキング中に走ったのなんて初めてですよ!!走り出しちゃうくらい素敵なんです、フィッツロイ。

フィッツロイトレッキング (17)
先っちょだけだったけど赤く染まったフィッツロイ見れて感激です♡
なんてかっこいいんだー!男前!!
しかも雲一つない…いつも雲に隠れてなかなか姿を現してくれないというシャイなフィッツロイ様が!
ちなみにこの赤ロイ見るためにみんな真夜中に出発したり、前日からキャンプしたり頑張るんです。
カプリ湖でも十分綺麗に見られるそうで、カプリ湖までなら1時間半ぐらいで行けるので朝5時半~6時ぐらいに宿を出れば赤ロイ拝めます。

フィッツロイトレッキング (20)
フィッツロイまでのカウント。まだ2合目。

フィッツロイトレッキング (21)
まだまだ登ります。フィッツロイも木に隠れて見えなくなりました。
本当タイミング良くみれてラッキーだったなぁ。

フィッツロイ トレッキング (1)
太陽が完全に出たら一気に光が差し込んで明るくなりました!木漏れ日がきれいだー!

フィッツロイ トレッキング (3)
ここで分かれ道。カプリ湖のほうに行きます。

フィッツロイ トレッキング (4)
ずっと森の中で見えなかったけどまたフィッツロイ登場!か、かっこよすぎる…。

フィッツロイ トレッキング (9)
8時半ごろカプリ湖に到着。本当お天気よくて最高♡

フィッツロイ トレッキング (10)

目的地のカプリ湖に到着したんですが…物足りねぇ(^ω^)

NZで片道4㎞なんてよく歩いてたしトンガリロは片道10㎞歩いたわけで…もう4㎞なんかじゃ満足できない体になっちゃってるではないですか。

フィッツロイ トレッキング (11)

というわけで行きましょう、Laguna de los tres!!歩きましょう往復22㎞!!

フィッツロイ トレッキング (12)
国立公園内のお水は飲めるので最初に持ってきたのは500mlペットボトル一本だけ。
途中川でお水汲んで水分補給。冷たくて美味しいです♡

フィッツロイ トレッキング (15)
あの岩が気になる。

フィッツロイ トレッキング (16)
結構歩いた気がするけどまだ6合目。
1人で歩くのは暇なのでいつもだいたい音楽聴きながら歩くか妄想しながら歩いてますね!
世界一周に出たころは1人で山歩きなんて考えられなかったけど、いつのまにか1人で歩くのが大好きになってしまいました。
1人でなんでもできるようになりたいと昔から常々思ってはいたけど、いや本当トレッキングまで1人でするように思ってもなかったよ。
2年も経てば求めてなくても人は変わるんだな…しみじみ。

フィッツロイ トレッキング (18)
やっぱりフィッツロイの姿が見えると俄然歩く気力がめきめきと湧いてきますね♡
最初坂道が多かったけどカプリ湖以降は平坦な道も多かったです。

フィッツロイ トレッキング (19)
氷河も見える!!

フィッツロイ トレッキング (30)
細い橋を渡っていきます。ちょっと雲出てきましたね。
このあとどんどん雲が増えて日没前には曇り空になってたので朝早くから歩き始めて正解でした。

フィッツロイ トレッキング (33)
川の透明度がすばらしいです(*゚ェ゚*)

フィッツロイ トレッキング (34)
8合目!あと少しだー!!

フィッツロイ トレッキング (36)
カプリ湖に続いて2つ目のキャンプサイト。
前日は大雨だったのに…みんなすごい。さすがに1人キャンプする勇気はないです。

フィッツロイ トレッキング (37)
フィッツロイ様、雲に隠れてしまいました。でも風も強いし待ってたら消えるでしょう。前進あるのみです。

フィッツロイ トレッキング (40)
橋を渡ります。キャンプサイトにはたくさんテントが張られてたけど、歩いてるときはほとんど人に会いませんでした。

フィッツロイ トレッキング (41)
川もきれいだし、雲が出てきたとはいえ空もやっぱり美しいです。氷河トレッキングに行って以降ずっと曇り空か雨だったからなおのこと青空が嬉しい。

フィッツロイ トレッキング (45)
またお水補給。
出発したときはダウンにさらにレインジャケット着ててもまだ寒かったけど、さすがに日が出て歩き続けると熱い。冷たい水が体に染み渡る!!

フィッツロイ トレッキング (47)
あと1時間ですって。

フィッツロイ トレッキング (48)

あとちょっとあとちょっと…が、この9合からがめちゃくちゃ長くてめちゃくちゃしんどいです。

1~8合と9合からゴールまでの道のりの比率が明らかにおかしいですからね!!
9合~ゴールまで3号分ぐらいあると思います。
9合までは「あー割と余裕やな」と思ってた皆様(私含め)、これからが本番です、これからが地獄です。笑

フィッツロイ トレッキング (49)

ひたすら岩を登っていくぜいぇぇぇぇぇい!!!!

フィッツロイ トレッキング (50)

この山越えるんだぜいぇぇぇぇぇい!!!!(絶望感)

最初「いやいやうそやろ?」と思ってたけどよく見ると人が歩いてるんですよね!あの遠い遠い超急斜面の山を!!

フィッツロイ トレッキング (52)
しかも岩場はちょろちょろ水が流れてて非常にスリッピーというおまけ付き♡
バランス感覚のなさに非常に自信のある私は滑り転び死ぬんじゃないかとひやひやしながらのろのろ歩いてました。
おかげさまで後ろから足長族(欧米人)にたくさん抜かされました。

フィッツロイ トレッキング (54)
しんどすぎてちょっと歩いてはすぐ休憩。でもまだ写真撮るぐらいだからまだ元気ですね。

フィッツロイ トレッキング (55)
フィッツロイは見えないけど、後ろを振り返ると見える雪山に癒されます。

フィッツロイ トレッキング (56)
もはや道ですらない。岩場を歩くというより這い上がります(執念)

フィッツロイ トレッキング (57)

の、のぼりきったー\(^o^)/…あ、もう一登りですか(絶句)

今年びっくりしたことベスト3に入るんじゃないかってくらいびっくりしましたね!
9合目めっちゃ距離長い詐欺からのもう一登りですよ…焦らしプレイいぇぇぇぇぇい!!!!

フィッツロイ トレッキング (73)

着いた!!!!!!

フィッツロイ トレッキング (67)
みんながしんどいしんどい言うだけあってやっぱり大変だったけどその分登り切ったときの達成感とフィッツロイの男前すぎる姿は感動です。
久しぶりに絶景見て泣きました。笑
本当にかっこよすぎて、美しすぎて、ただの山なのに!!!!
あとやっぱり1人で登るの不安やったから登り切れてホッとしました。ここまでこれて嬉しいです。

フィッツロイ トレッキング (75)
三脚持ってきてなかったから岩の上でセルフタイマー↑

フィッツロイ トレッキング (78)
すぐ雲に隠れちゃうシャイロイ。

フィッツロイ トレッキング (87)
雲がたなびいてるのもこれはこれでかっこいいです♡

フィッツロイ トレッキング (70)
ランチ用に持ってきたバナナに落書き(見えづらい)

無事到着してあることに気づきました。

なんかね持ち物の量に対してやたら重いな~重いな~やだな~怖いな~(稲川淳二)と思ってたんです。
まぁでもレンズとかお水とか入ってるしこんなもんかなぁってそこまで気にせず登ってたんですが…

フィッツロイ トレッキング (91)

パソコン持ってきてた\(^o^)/いぇぇぇぇぇい!!!!

えええ…もう自分にドン引きです。
ポンコツだとは自覚してましたがここまでポンコツだとはね、自分にがっかりですよ。
まじ気づくの遅くね?笑
そりゃしんどいわけですよ。パソコンあるかないかでだいぶ荷物の重さ変わるからね!!
パソコンなかったらもっと楽に登れてたよ…!!笑
ちなみになぜここまで気づかなかったのかというと私がポンコツリュックがメインポケットとは別にパソコン専用のポケットがあるからです。
今年びっくりしたことベスト3に入りますね!!3つ中2つがフィッツロイですよ。すげぇなフィッツロイ。

フィッツロイ トレッキング (89)
はい、帰りましょう。荷物重いし帰りましょう。大満足です。

フィッツロイ トレッキング (93)
帰りはカプリ湖の道は通らずもうひとつのほうを歩いてみました。
そうそう、帰り道でプエルトナタレスからエルカラファテのバスで会った日本人の男の子に再会してこれまたびっくり!
Facebook交換したら共通の友達いてまたまたびっくり!世界は狭いなぁ。
フィッツロイびっくりだらけです。

フィッツロイ トレッキング (92)
さようならフィッツロイ。離れていくのがすごくさみしい。

フィッツロイ トレッキング (95)
エルチャルテンの街。あぁ帰ってきたー!

フィッツロイ トレッキング (97)
ただいま!無事戻ってきました。15時半ごろ、約8時間かかりました。

フィッツロイ トレッキング (82)
1人でもちゃんと登れましたね♡来てよかったです。晴れてくれてありがとうフィッツロイ。

ではまた!

Have a nice day!!

コメント

  1. たけむー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    パソコン、まじ面白い^^
    フィッツロイ手前でパソコンを持ってきてたことに気付いた瞬間に居合わせたかったです笑

    昼間のフィッツロイもなかなかですよね。自分は夜歩いたけど、昼でもよかったかもとかちょっと思います!

  2. 庄ちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    パソコン出てきたときは「…うそやろ。」って思わず一人でつぶやいちゃいましたよ( ゚Д゚)笑
    自分のへなちょこっぷりにあきれましたw

    やっぱり景色見ながら歩くのは楽しいですよねー!
    ダナキルで真夜中になんの景色も見れずに歩き続けたのを思い出して夜歩くのあきらめちゃいましたー。