持っていくカメラとレンズあれこれ。

スポンサーリンク

こんにちわ!庄ちゃんです。

旅の記録の必需品!

持っていくカメラ❶真っ赤な相棒♡PENTAX k-x!

RIMG0971_R.jpg
かれこれ6年ぐらい愛用してるデジイチのレオンくん(*’ω’*)
(あ、私持ち物に名づける性癖があります。ご了承ください)

キャノンやニコンに比べてちょっとマイナーなPENTAX…
私も6年前カメラ売り場に行くまで知らなかったけど、歴史ある老舗カメラメーカー!
しかしリコーに買収されてしまいました(涙)

でもPENTAXは他に負けない魅力がたくさんあるのです。

今日は私がレオンくんを愛してやまない理由をご紹介♡

その①財布にやさしいお値段!

私のもってるk-xはいわゆるエントリー機(初心者向け)です。
キャノンだとEOS kissシリーズ、ニコンだとD3300シリーズとかですかね(あやふや)

詳しい値段忘れちゃったんですが、ボディ+キットレンズ+望遠レンズのセットで5~6万ぐらいで購入したと思います。

いろいろ見てまわったけど一番安かった!
ボディ+キットレンズだと5万以内で買えちゃいます。

広告とか宣伝とかあまりしてない分安いのかな?
いきなり高いの買うのはちょっと…と躊躇してしまう人にオススメ!

その②カラーバリエーションがとにかくすごい!

一眼レフ=黒一色!!なイメージでした。

そんなイメージを見事にぶち壊してくれたPENTAX。

なんと( ゚Д゚)がんばりすぎー!
Kx_100colors_R.jpg
わたしは赤を買ったんですが、これが日本でも海外でも初対面の人に「かわいいカメラー!」って声かけられて仲良くなることが多いです(*´ω`*)うれしい。

人見知りな私に会話のきっかけを作ってくれる本当に優秀な子( ;∀;)

他のメーカーでも最近ではカラーが豊富になってきてるけど、PENTAXは本当にバリエーションの量が段違いです!

人見知りでなかな自分から話しかけられない人はぜひなカメラを買ってみてください♡笑

その③加工ソフトいらず!カメラで簡単に編集できる!

デジタルフィルターが搭載されてるのでパソコンを使わなくてもカメラの中で写真の加工ができちゃうのです!
204_R.jpg
こんなかんじにドラマチックな写真がとれる!
撮った後に加工できるし、撮る前に好きなフィルターに設定して撮ることもできます。

あとサイズをかえたり、いらないところを切り取ったりもできたり本当に多機能。

その④バッテリー切れでもう泣かない(`・ω・´)電池だから安心!

バッテリー切れちゃたり充電器忘れちゃったりとかで、旅行中に充電できずに旅のほとんどを結局スマホで撮る…なんて残念すぎる経験ないですか(´・ω・`)?
テンションめっちゃさがるんですよねあれ…。

レオンくんは単3電池4本で動くので、その心配がない!
電池切れちゃっても新しい乾電池入れちゃえばまたすぐ使える!!

乾電池なら海外でも街中のキヨスクやタバコ屋さんで簡単に手に入るのでなんとかなります!

ちなみに私は充電式の電池(eneloop)を使ってます。
d2eba8cb_R.jpg
寒さに強くて充電の持ちも良くてかなり便利♥

持っていくカメラ❷水中で使える!防水カメラPENTAX WG-4

IMG_5459_R.jpg
川や海など水辺でも安心して使えるのはもちろん。
水中でも使えるのでシュノーケリングやダイビングでも大活躍!

-14mまでなのでダイビングだとあんまり深いところまで潜れなくなっちゃうんですけどね(´・ω・`)

耐ショック2mのタフボディなのもGOOD!

というわけで、わたしは一眼レフ+防水カメラの二刀流で行きます。

一眼レフ買おうか迷ってる方、どのメーカーにしようか迷ってる方、ぜひPENTAXも候補にいれてみてください♪

あと三脚セルカ棒も!
RIMG0970_R.jpg
一眼レフにも使えるゴリラポッド。
高さがないのがちょっと不便だけど、コンパクトで軽い!

RIMG0964_R.jpg
最近流行りのセルカ棒。ネットで1200円ぐらいで購入。
Bluetooth機能はついてなくてイヤホンジャックをiPhoneにつなげるだけで撮れるよ。
デジカメも使えます!

カメラを語ると長くなってしまったー!

レンズのお話はまた明日!
(よっ!タイトル詐欺!)

have a nice day!!

コメント