【メロン記念日】ココが変だよトルクメニスタン【口パク禁止】

スポンサーリンク

こんにちは!リアルタイムはハンガリーのブダペストです、これからどんどん北上していきますよー、庄ちゃんです。

【#61 2015.7.16. トルクメニスタン*ダルヴァザ⇒アシガバート】

《レート*1マナト≒約35円》

地獄から無事帰還しチャイハナで束の間の休息。おはようございます。
チャイハネ (1)
チャイハナは暑くて、ハエがぶんぶんうるさくて目が覚めてしました。
扇子と殺虫剤取り出して暑さとハエと格闘。朝から何やってんだろうわたし…笑
そうそう、チャイハナってもっと掘立小屋みたいなの想像してたけど、意外としっかり広々空間でした。
チャイハネ (2)
たいしさんもおはようございます。あいかわらず眠そうです。

さぁここダルヴァザからトルクメニスタンの首都であるアシガバートまで移動します。
ダルヴァザからアシガバート
その前にトルクメニスタンの紹介しときましょう!!まだでしたね!!
トルクメニスタン国旗
国旗こんなんです。あらやだかっこいい(´゚д゚`)♡
赤い帯に書かれた絨毯模様が特徴的なんですが、この5つの模様はトルクメン人の代表的な5つの部族を表してるようですよ。

帯の下に描かれてるのはオリーブ
これは永世中立国であることを示すために加えられたそうです。
トルクメニスタンって永世中立国だったとは…!知りませんでした。

そんなトルクメニスタン、以前から紹介していた通り「中央アジアの北朝鮮」なんて呼ばれてます。

その原因はサパルムラト・ニヤゾフ初代大統領による長年の独裁政治!

このニヤゾフさんの趣味嗜好がトルクメニスタンのすべてです。

「メロン大好きだから8月の第二日曜はメロンの日にしちゃうぞ♥国民の祝日にしちゃうぞ♥」

恐るべしメロン愛。
でも祝日なんて国民ラッキー!

「見苦しいから若いやつらはヒゲ伸ばすのも髪伸ばすのもダーメ!」

ん?長髪にひげ?…たいしさん、国外追放の危機(笑)

「年金なんていらん。親の面倒は子供が見るもんじゃろが」

みんな子供いる前提( ゚Д゚)
独り身の人どうするんでしょう。

「インターネットなんかしちゃいかーん!!!!」

おかげさまで世界報道自由ランキングワースト2位\(^o^)/(2006年)
ちなみに1位は北朝鮮。

「テレビでもコンサートでも結婚式でも口パクは禁止だ!!!!」

け、結婚式ぐらい許してあげて(´゚д゚`)!!

「ニュースキャスターはメイクしちゃいかんぞ。なんてったって小麦色の肌が美しいんだからなげへへ♥」

すっぴんでTVに顔晒すなんて…!!

「あ、髪染めるのも禁止ね。俺は染めるけどね」

あんたは染めるんかい( ゚Д゚)笑

「俺がズラかぶってるのは絶対言うなよ!絶対だぞ…!!」

大統領、まさかのカツラ。しかもバレてるw
カツラかぶってるー!ハゲゾフハゲゾフー!ってトクダネ報道するの禁止ですって。

いかがですか、ハゲゾフニヤゾフさんのエキセントリック政策。
電気やガス、水道といった公共料金無料にしたりと、いい一面もあったそうですが。

あぁ日本に生まれてよかった(´・ω・`)笑

まぁこれは昔の話。今の新しい大統領さんは脱ハゲゾフを掲げて頑張ってるそうです。

トルクメニスタン紹介できたところで…アシガバートまで乗せていってくれる車を探さないと!

たいしさんが他のチャイハナまで探しにいってくれたり、またも朝からフル活動(´・ω・`)かたじけない。

でも見つからなかったそうで…チャイハナの前でヒッチハイクです!!!!

停まる車に「アシガバート?」ってひたすら声かけまくるだけ!

チャイハナにいた優しいおじさまも手伝ってくれて案外すぐにヒッチ成功(*’ω’*)またもでっかいトラックです!!

でっかいトラック好き\(^o^)/涼しくて広々快適ですもの♥

トラックにのってたのは若いお兄さん(ドライバー)とでっかいおばちゃん。
ポテチくれたり、お水くれたり、後ろで横にならせてくれたり、とっても優しいかたでした。
アシガバートへ移動。
でも、アシガバートへ近づくと「ポリスがいるから伏せて!!」って言われました。
乗ってるとマズいんでしょうか(´・ω・`)事情はよくわからないけど、降りるまでじーっと後ろに潜んでました。
アシガバートへ移動 (2)
アシガバートまでは3時間。なーんもない中心部より手前で降ろされました。
でも、お金払おうとしたらぶーーーんって行っちゃった( ゚Д゚)
なんとダルヴァザからアシガバートまでタダで来れちゃいました!!
ここから中心部までタクシー拾わないと!…でもタクシーっぽいの全然走ってないけどなぁ。
アシガバートへ移動 (4)
なぜか普通の乗用車が止まってくれました。
アシガバートへ移動 (1)
でもこれがどうやらタクシーらしいのです。なんてわかりづらいんでしょうか(´・ω・`)
アシガバートへ移動 (3)
お目当ての宿まで送ってもらいます。1人5マナト(約175円)
アシガバード
車窓から見える豪華だけど無機質なアシガバートの街並みにドキドキします。
ツーリストホテル (1)
泊まるところはここ。シヤハットホテル。別名ツーリストホテルっていうんだって!
タクシーのドライバーさんとかには「ツーリストホテルまで!」って言ったほうが通じやすいみたい。

チェックインして荷物置いてまず向かったのは銀行!

たいしさんがタシュウズで頑張って両替してくれた少額のマナトしか持ち合わせていません。
大量に余ってしまっていたウズベキスタンスムを両替しないと!!

と、銀行に行くも「スムは両替できない」と…。

えぇぇ隣の国の通貨なのに!!ドルしかできないそうで、とりあえずドルから両替しておくことに。
トルクメ紙幣 (2)
あ、お札こんなんです。
トルクメ硬貨
コインはこんなの。

お次は鉄道駅へ!!
アシガバートからトルクメンバシへ行く切符を買わないといけません。

…パスポート、フロントに預けたまんまだ( ゚Д゚)買えねえ。

なんか踏んだり蹴ったりですねぇ。

さっきの銀行で「ここならスムから替えれるわよ」と教えてもらった銀行へ行ってみることに。
タクシーのおじちゃんの髭がすごい
おじちゃんのおひげすごーい(・∀・)
タクシーでツーリストホテルまで (6)
ぎ、銀行が立派すぎる…!!

しかし、この銀行でもスムから両替できず。撃沈。

なんでウズベキスタンスムできないんでしょう。インフレすぎて?
この銀行、日本円や中国元は両替できるんですよー( ゚Д゚)なのになぜ!!

諦めて宿に戻りましょう。
タクシーでツーリストホテルまで (2)
どの建物も真っ白、でかい、とにかく豪華。
タクシーでツーリストホテルまで (3)
今の今まで砂漠にいたのがうそみたいです。
タクシーでツーリストホテルまで (4)
車からだから全然うまくとれてないね。

宿に帰ってフロントでパスポート返してもらってると…

「もしかして日本人ですか?」

( ゚Д゚)!?

続きはまたあした!

ではまた!

Have a nice day!!

コメント

  1. こっけ~ より:

    SECRET: 0
    PASS: 5585d37cc32c56c471704fe6bbccd8f3
    トルクメニスタン、情報が少ないので穴が空くほど読ませていただいておりますー

    今朝、アルティンアラシャンで由美かおって来ました!
    長居できる温度だったので、2時間ほど入ってましたー(笑)

  2. 庄ちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    わぁ!参考にしていただいてありがとうございます!!

    私もモンゴル行きたくなったのでめっちゃ参考にしてます、実は!笑

    由美かおってきましたかー!!2時間って!!すごい笑