まだゴディバで消耗してるの?南米のスイス、バリローチェはチョコ天国。

スポンサーリンク

こんにちは!予約投稿なので書いてる現在は海鮮三昧ビーニャデルマルにおります、たぶんアップされるいまごろはアタカマへ移動中かな~、庄ちゃんです。

【#422 2017.3.20. チリ*プエルトバラス→アルゼンチン*バリローチェ】

《レート*100チリペソ≒17円/1アルゼンチンペソ≒7円》

プエルトバラスからバリローチェMAP

国境越えのお時間です。

もっと長くいたかったプエルトバラス…しかしイースター島へのフライトが迫ってきてるのでここからは急ぎ足。
アルゼンチンのバリローチェへ行きますよー!
え?イースター島行きたいのにアルゼンチンまた?ってかんじですがバリローチェはどうしても行きたかったんです!!!

バリローチェへ (4)
バスはCruz del Sur社(バスにはBus Norteって書いてるけど)
出発はCruz del Sur社のオフィスから、朝8時50分発、18000ペソ。

バリローチェへ (8)
バリローチェまでの道のりがこれまた美しいのです。
オソルノという街を経由して10時半ごろコーヒー&お菓子のサービス、もうお菓子飽きたよー(´・ω・`)

バリローチェへ (2)
ちなみにプエルトバラスからバリローチェまではバスとフェリーを組み合わせて湖を横断しながら移動できるツアーがあってそれもまた景色がすばらしくきれいだそうですよ♪
わたしはもうフェリー満足してたし急ぎ足なのでバスで移動しちゃったけど。

バリローチェの街並み (4)
きらきらー。
11時半ごろチリ側のイミグレに着いたんですが、私も周りの人もなぜかものすごい質問攻め。
この旅行でいくらお金を使ったか?食事、観光、宿などそれぞれいくら使ったか?アクティビティは何をしたか?移動には何を利用したか?チリの魅力を3つ答えて、チリを10段階で評価するならいくつ?などもうめんどくさすぎる質問の応酬にぐったりでした。
あのアンケートなんだったんだろう…。
アルゼンチン側のイミグレは13時ごろ着いたんですが、抜き打ちで荷物検査があってやたら待ちました。
再出発したのは14時半ごろ…国境越えってめんどくさい。

エセイサ空港から宿へ (5)
16時半ごろ到着。バリローチェのバスターミナルからセントロまでは20分に1本ぐらいの間隔で市内バス(Mi bus)が出てます。
ブエノスアイレスで活躍してたSUBEカードがここバリローチェでも必須!
バスターミナルからセントロまでは12.8ペソ。ブエノスアイレスでチャージしてた分が余っててよかったー!

バリローチェの街並み (7)
バリローチェの特徴はとにかく坂と階段が多いこと。
宿選ぶときは立地大事です。

バリローチェ (7)
でも坂から見える湖がとてもきれい。バリローチェは「南米のスイス」って呼ばれてるんだって。
個人的には小樽みたいだなぁって思った。

バリローチェ (2)
19世紀にスイス人がたくさん移住してきたから建物や街並みが木造でスイスっぽいんです。スイス行ったことないけど。笑

バリローチェ (45)
スイスといえばチーズフォンデュ!
チーズフォンデュを食べれるレストランもたくさんあります。お高いみたいですが…。

バリローチェ (44)
ドイツ人がたくさん移住して栄えたプエルトバラスも素敵だったけどバリローチェもなかなかいい雰囲気。

バリローチェ (41)
教会。
「規模が大きすぎずでも栄えてて、かわいいお店や街並みがあって、すぐ周りに山と水辺があって、ご飯が美味しい街」を好きになる傾向がある私にはバリローチェはどんぴしゃでした!!

バリローチェの街並み (8)
Carrefourもありました。でもお肉買うならCarrefourよりLa Anonimaのほうがオススメです。
やっぱりチリよりアルゼンチン栄えてるなぁ。

バリローチェの街並み (6)
かわいいお土産屋さん。
もう旅の終わりが見えてきてここぞとばかりにお土産屋さん巡りをするようになりました。笑

バリローチェ (8)
バリローチェのお土産がこれまた良い…!!

バリローチェ (10)
バッチついに買いましたよ!!!!1つ49ペソ。

アルゼンチンバリローチェバッチ (2)
買ったやつ↑バックパックにつけたいけどなくすの怖くて大事にしまってます。笑

フクオカショップ (1)

…Fukuoka!?

フクオカショップ (2)
何一つ日本の要素のない雑貨屋さんでした。なんでふくおか…。

バリローチェ (48)

そしてバリローチェといえばチョコ!チョコの街なのですよ!!!!!!

バリローチェ (46)
謎の女王様もチョコ食べてます(誰)

バリローチェ (6)
街を歩けばそこら中にチョコレートショップ。

バリローチェ (49)
チョコレートショップのお隣はチョコレートショップ。

バリローチェ (4)
そのお向かいにもチョコレートショップ、角を曲がればチョコレートショップ、振り向けばチョコレートショップ、犬も歩けばチョコレートショップ、猿も木からチョコレートショップ、一寸先はチョコ、チョコの祭り。

バリローチェ (5)
甘いもの大好物な私にはもう…天国、楽園、極楽浄土。

バリローチェ (50)
ケーキだっていっぱい売ってて。

バリローチェ (47)

そして最重要事項、バリローチェはアイスクリームパラダイスでもあるのだ!!!!!いぇぇぇぇぇい!!!!わたしここ住めるぞー!!!!!!(日本帰れ)

アイスに関しては後日晴れアイで紹介するので今回はチョコレートまみれでお送りします。

バリローチェ (38)
バリローチェの有名なチョコレートショップと言えばRAPANUI。

バリローチェ (12)
広い店内にはチョコレートがずらり。

バリローチェ (13)
お土産用のチョコもぎっしり。

バリローチェ (14)
併設されてるカフェにはケーキもアイスも♡見てるだけで視力と血糖値が上がりそうです。

マトリョーシカチョコ (9)
もうひとつ大人気のチョコレートショップがこちら♡Mamuschka♡

マトリョーシカチョコ (22)

入り口…た、たまらん。

マトリョーシカチョコ (12)
わたしの大好きなマトリョーシカがお店のトレードマーク。

マトリョーシカチョコ (10)
携帯やらカメラのチョコまでw

マトリョーシカチョコ (15)
店内はチョコだらけ、マトリョーシカだらけ♡

マトリョーシカチョコ (20)
整理券は自分で取って番号呼ばれたら注文してレシートもらって窓口でお金払って商品受け取る流れなんですが、チョコ選ぶときに試食させてくれます♪

マトリョーシカチョコ (16)
本物のマトリョーシカも売ってました!
「世界一周中買えばよかったお土産ランキング」堂々第一位のマトリョーシカ…ほしい。

マトリョーシカチョコ (17)
ビビッときたこのにゃんこ様が描かれてるマトリョーシカ、買っちゃおうかな~♪って値段見たら2950ペソ…日本円にして約21000円(涙)
0ひとつ減らしてほしい…。あぁやっぱりまたロシア行こう。

マトリョーシカチョコ (11)
そして目をつけたのがこちら!このマトリョーシカの入れ物がもう可愛すぎて可愛すぎて!!!!!!全部ほしい!!!!ほしい…。

マトリョーシカチョコ (23)

あらやだ、いつのまにか手に紙袋。

マトリョーシカチョコ (19)
にゃんこ抱いてるマトリョーシカがほしかったけどまさかの売り切れでお花持ってる金髪マトリョーシカ購入しました!
大満足。バックパックの中でだいぶ幅とってるけどw
中に入ってたチョコはドルチェデレチェのトリュフが入ってたりアルゼンチンらしいラインナップでした。
が、私には激甘でした( ;∀;)おいしいんだけどね。ビターなチョコ食べたいなぁ(ないものねだり

マトリョーシカチョコ (18)
チョコ&ケーキ&アイスパラダイスなバリローチェ、甘党旅人はぜひ。

ではまた!

Have a nice day!!

コメント