高知で予防接種するならココで決まり!

スポンサーリンク

こんにちわ!庄ちゃんです。

世界一周に限らず海外渡航に伴って必要なのがそう…

 

予防接種!
日本のように公衆衛生ばっちりで感染症が少ない国ばかりではなく、世界中まだまだ衛生環境が整ってないところも多いのです。
去年はエボラエボラ言ってたもんね。こわい。

世界中に蔓延している感染症、未然に防ぐことができるなら予防するにこしたとはない。
お金で安全と健康が買えるのならば買ってやりましょう。

どすこい。どんとこい。

というわけで出発前に予防接種を打とう、というお話です。

どの種類を打てばいいの?

↓吟味した結果。以下の4種類、接種しようと思います↓

①黄熱病…これ打たないとアフリカ、南米で入国できない国があるみたい。アフリカも南米も行く予定なので必要そうですねえ。

②A型肝炎…ウイルスに汚染された水・野菜・魚介類などを生や加熱不十分で食べると感染する病気。食べるの大好きな庄ちゃんには必要そうですねえ。

③破傷風…世界中の土壌中に分布しているそうです。傷口から侵入して感染するのでケガをする可能性の高い人にオススメ☆ですって。何もないとこですらけつまずきますからね、私。打っておきましょうねえ。

④狂犬病…発病すれば死亡率100%。現代医学をもってしても治療法がないなんてどういうことですか。打ちましょう。今すぐ打ちましょう。まぁ咬まれた後でも血清打てば治るらしいですけど。

腸チフス日本脳炎あたりも余裕があれば打ちたいです。ビビりなもんで。

いつ打てばいいの?

種類によっては2~3回打たなければならないものがあったり、
黄熱病のワクチンは生ワクチンのため接種後1ヶ月はほかのワクチンを接種できない&渡航10日前までには打つことが推奨されています。
あと身体の中で抗体ができるのに時間がかかるものもあるそう。

なのでなるべく早く、余裕をもって病院や検疫所にいくのがいいみたいです。

◎出発半年前~3ヶ月ぐらいが目安でしょうか。

出発予定は5~6月。
現在1月下旬。

……打たねば。

どこで打てばいいの?

①日本国内または②タイのスネークファームで接種するのがメジャーみたいです。

タイは日本よりもかなり安くできるそう。なので1か国目にタイを選ぶ人も多いみたい。
スネークファームが国外ではメジャーだけど、ほかの国でも打てるとこいろいろあるみたいです。

私のルートではタイは旅の終盤…。
1ヶ国目は中国。中国で予防接種なんてよくわからんが何か怖い。超絶不安。爆発とかするんでしょ|д゚)?笑
なので迷わず①日本国内で打ちます!

日本国内で打つとなると最寄りの病院になります。
京都に住んでいたので予防接種も京都か大阪で打とうと思って探していました。

こことか、梅田トラベルクリニック(大阪梅田)

ここも行きやすそう。御所東クリニック(京都市上京区)

いろいろ相談にものってくれるって。洛和会音羽病院(京都市山科)

と関西で接種する気満々だったんです。

が、高知に戻ることになったので予防接種ももちろん高知。

まあ自己都合の退職なので自業自得なんですけどね!(しかしクソ上司、お前は許さねえ)あはは!

しっかしまぁ、検索しても全然情報が出てこなかったんです。
トラベルクリニックなんてかっちょいい響きの病院なんて皆無です(´・ω・`)

特に狂犬病!
ワンちゃん向けの情報しか出てこない。
ワンちゃん
笑ろうておる場合じゃねえ。

調べまくってようやく発見!
このサイトで見つけました♥⇒病院検索スクエル
「予防接種のできる病院・クリニックを探す」をクリックするとそれぞれの予防接種ができる病院の検索ができます。
平均費用や免疫期間も見られるので便利。

私はこちらのクリニックにお世話になろうと思います⇒谷田内科クリニック

問い合わせてみたところ狂犬病・A型肝炎・破傷風のワクチンは取り寄せになるけどちゃんとできるみたい。
よかった~♡
ちなみにB型肝炎もあるみたいです。

値段も聞いたところ

(1回の料金)
狂犬病:11,500円
A型肝炎:6,200円
破傷風:1,050円
(ちなみにB型肝炎は3,600円)

と、京都で調べてた病院より安いではないですか♥
予防接種は保険適用外なので病院によってかなり差があるみたい。

高知で予防接種はココに決まりです☆☆☆

黄熱病に関しては病院ではなく検疫所での接種。
ラッキーなことに黄熱病ワクチンが打てるのは四国で唯一高知だけ!

ただ、第二火曜日、予約制(一週間前まで)とかなり限られております。
田舎の大変さを思い知りました(泣)

予防接種行ったらまた報告します!

参考にしたサイトはこちら⇒厚生労働省検疫所HP/品川イーストクリニックHP


お読みいただきありがとうございます。

コメント