【タイ旅行】マンゴーな日々。

スポンサーリンク

タイはいろんな南国フルーツが楽しめる国ですがやっぱり人気なのはマンゴースイーツ♥

御多分に漏れず私も大大大好物でございます。

日本で食べたらお高いマンゴー様、タイなら日本よりお安く食べれます。

このチャンスを逃すまいとタイ旅行を計画してるときからマンゴーをしこたま食べてやろうと鼻息荒く過ごしておりました(きもっ)

隙あらばマンゴー。隙が無くてもマンゴー。エブリデーマンゴーな日々。

スポンサーリンク

超有名店!Mango Tango

バンコクにはアジアンティークとサイアムスクエアの2店舗あるそう。

私はサイアムスクエア店に行きました。

でっかくMango Tangoと書かれてるので見つけやすいですね!!

なんともコメントに困るキャラクターがお出迎えしてくれます…笑

とっても有名なのでたくさんの観光客でにぎわってました。

ほとんど日本人だったよ。メニューも日本語表記でした。

店内で売られているグッズがとってもかわいかったのでお土産にオススメ!

友達はマンゴーチャチャチャ(写真左)、私はマンゴーパフェ(写真右)

友達が食べたマンゴーチャチャチャはマンゴー、季節のフルーツ、タピオカ、グラスゼリーが入ってるらしい。思いのほかグラスゼリー(薬草ゼリー)が入ってて苦いのであまりオススメはしないそうです。笑

マンゴーパフェは生マンゴーにマンゴーアイスと生クリームたっぷりでおいしかったよ♪

ひっきりなしにお客さんが来て常に行列ができてるので食べたらすぐ席立たないといけないかんじでした。カフェというよりファストフード感覚でした。

インスタ映え☆make me mango

マンゴタンゴよりmake me mangoのほうがお店の雰囲気もマンゴーのお味もわたしは好みでした♥

外観は本当におしゃれなカフェってかんじ。はい好きー。

ゆるかわなイラストがたまらない店内。はい好きー、このかんじ好きー。

あみあみスケスケハンモックスペースもあります。

…なんとも残念な仕上がりになってますが、おしゃれキラキラ女子ならちゃんとインスタ映えすると思われます(白目)

こちらメニュー表。入口で注文して先払いでした。

ほかのお客さんが食べてたマンゴースムージーもマンゴーかき氷もめちゃくちゃおいしそうだった…!

店名と同じ名前のmake me mangoにしました。お察しの通り人気メニューでございます。

マンゴー(左下)にマンゴーパンナコッタ(中央奥)、マンゴーアイス(右上)、カオニャオマムアン(マンゴーともち米/中央手前)。右下はフレークでした。

え?マンゴーにもち米だなんて…って思うでしょ?これがものすごく美味しいんです。ココナッツミルクで蒸したもち米の甘味と少しの塩気がマンゴーに意外にもドンピシャに合うんです。日本で言うおはぎみたいなもんですね、知らんけど。

友達も私もカオニャオマムアンの虜でした。スーパーや屋台でも売られてるのでタイに行ったらぜひぜひ食べてみてね。

ガイドブックに載ってるしめちゃくちゃ混んでるだろうなぁ…と思ってたけど意外と空いててのんびりできました。

ワットポーの近くにあるので観光の合間の休憩にぜひ。

おまけ

タイ旅行1発目に食べたのはエスプラネードというショッピングモールの入り口で売ってたマンゴーとココナッツミルクのスムージーでした。

99バーツだったので350円くらい。モールの中だからお高めですな。

大好きなココナッツミルクとマンゴーを一度に味わえてしあわせ…

 

ちなみにこのエスプラネードはタラート・ロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)というナイトマーケットのすぐお隣。このショッピングモールから見下ろすナイトマーケットが幻想的で美しいともっぱらの評判なのですが…

なんか想像してたのと違うかったwなんで…笑

しかも土砂降りだった…またリベンジしたいなぁ。

ナイトマーケット楽しみたかったけど全く雨が止む気配がなかったのでモール内を探検。

ドライマンゴー(柔らかい式)

友達はマンゴスチン買ってました。果物の女王らしいよ。

海外のスーパーって量り売りで買えるのいいよね。

なんと日本のメロンが買えちゃいます。399バーツなので1400円くらい。

みかんまであります…!

タイの果物も日本の果物も楽しめるなんてタイ最高じゃない?バンコク住めそう。

マンゴー以外のフルーツもいろいろ食べたけどその話はまた今度。

ではまた!

 

 

コメント