美しき青の都サマルカンドを好きな理由

スポンサーリンク

こんにちは!レストランでただ食べただけなのに私の食べっぷりに惚れたのかお会計のとき店員さんが赤いバラをくれました、プラハ恐るべし!!庄ちゃんです。

【#54 2015.7.10. ウズベキスタン*サマルカンド】

《レート*100スム≒約2円》

おはようございます。
パン屋さんでナン購入 (2)
今日はゆっくり7時起き。朝ごはんは自炊するのでパンを買いに一人でお出かけです。(たいしさんもちろん夢の中)
パン屋さんでナン購入 (3)
宿の近くにあった小さいパン屋さん。でっかいナン(1500スム)買ったら2つ小さいパンおまけしてくれました!
パン屋さんでナン購入 (1)
優しいご夫婦♥
3人で朝ごはん! (1)
昨日買っておいた食材でたいしさんを叩き起こしてレッツクッキングー!
3人で朝ごはん! (3)
オーストラリアでシェフやってたこともあるたいしさんに調理おまかせ♥わたしですか?カメラ係りです(^v^)
3人で朝ごはん! (6)
サマルカンドで泊まってた宿はこんな素敵な共有スペースがあるんですよー♪
りょうこちゃんも起こして3人でいただきます(*’ω’*)
3人で朝ごはん! (10)
あ、パンはね、私があたためたよ!!(レンジに放り込んだだけ)
3人で朝ごはん! (8)
メインはチーズハムエッグです。
3人で朝ごはん! (9)
あ、梨も私が切ったよ!!(切ったぐらいで大声で言いなさんな)
この梨、見た目は洋梨なのに味は完全に日本の梨でした。なぜ。
3人で朝ごはん! (11)
ジュースも買ってました。3000スムぐらいです。濃ゆくて美味しいのです。

先ほど朝ごはんを食べたばかりですが、中心部へ行く前にランチTIMEです(笑)
宿の近くでランチ! (9)
このたいしたことない看板に。
宿の近くでランチ! (10)
このたいしたことなさそうな店構え。
宿の近くでランチ! (1)
なのに意外と中は広くてきれいで雰囲気も素敵!!見かけ倒し!!
宿の近くでランチ! (3)
でかくてふかふかつやつやのサマルカンドナン。
むかーしむかし、ティムールの時代から「ナンといえばサマルカンド」ってくらい有名なんだって。
黒い粒々はアリがたかってるんじゃなくて黒コショウです(^v^)笑
宿の近くでランチ! (7)
近くの席にいたおじさんたちが頼んでたジュースまねっこ。たぶんチェリージュースです。すごい色(´゚д゚`)
宿の近くでランチ! (5)
わたしとりょうこちゃんはラグメン。トマト味のうどんです。
ラグメンはこんなかんじのスープに入ってるのと、焼きラグメン…つまり焼きうどんバージョンもあるんですよー。
宿の近くでランチ! (8)
たいしさんはシャシリク。ミンチ肉が出てきたけど、普通のチキンが食べたかったらしいwメニュー読めないから難しいよね(´・ω・`)

さぁお腹もいっぱいになったところで、観光へLet’s GO!!
いきなり倒れるりょうこちゃん笑 (1)
歩いてたらいきなり芝生に倒れこむりょうこちゃん(´゚д゚`)!!えぇぇぇどうしたの!?大丈夫!?
いきなり倒れるりょうこちゃん笑 (2)

うん、なんか寝転んでみたくなって(*’ω’*)!!

いきなり倒れるりょうこちゃん笑 (3)
…面白すぎるぞ、りょうこちゃん!!!!

あ、中央アジアを旅する人って大体変な人らしいですよ。

なぜか変人の森(中央アジア)に迷いこんでしまった平々凡々な私は毎日が驚きの連続です。

この日、私たちが訪れたのは「シャーヒズィンダ廟群」

シャーヒズィンダ廟群 (1)
1人8000スムです。
シャーヒズィンダ廟群 (11)
ここはティムールゆかりの人々の霊廟が建ち並ぶ、サマルカンド有数の聖地です。

ティムールさんはティムール朝(1370~1507年)の建国者。
荒廃していたサマルカンドをよみがえらせ、繁栄に導いたすごい人(ざっくり)
ティムールさんが活躍してた14世紀、日本はというと鎌倉時代後期から室町時代。足利家がぶいぶいいわせてたころです。
金閣寺
金閣寺が建立されたのもこのころですね。日本も負けてないぜ、金ぴか!この時代の人は派手好きなのでしょうか。
シャーヒズィンダ廟群 (8)
人様のお墓を見学するなんて変なかんじーですが、それはそれは美しいので見てみましょう!
シャーヒズィンダ廟群 (2)
暑い暑いサマルカンドでも中に入るとひんやり。
この天井の独特の立体的な装飾は「ムカルナス」っていうらしいです。鍾乳石飾りって意味のアラビア語。イスラム建築の特徴の一つですね。
シャーヒズィンダ廟群 (14)
ただの幾何学的な飾りなのにずっと見てられる美しさ。
シャーヒズィンダ廟群 (7)
外観の壁面もタイルも見ごたえあります!
イスラム教は偶像崇拝が禁止されてるから、幾何学模様の装飾が発展したんだって。
シャーヒズィンダ廟群 (29)
外も中も青、青、青。
シャーヒズィンダ廟群 (26)
一つ一つが細かくてかわいいんですよー!昔の人ってすごいね。
シャーヒズィンダ廟群 (28)
途中、謎のおじさまに手招きされたりょうこちゃん。この手のポーズなんなんだろう?
シャーヒズィンダ廟群 (35)

普段「俺は作品しか撮らない」というたいしさん。

シャーヒズィンダ廟群 (38)

めずらしく、変顔撮ってくれました\(^o^)/

そんなことより、足の筋肉よ…。むきむきか。
シャーヒズィンダ廟群 (41)
りょうこちゃんと一緒に♥これが女子旅というものですか!!うれしい!!
シャーヒズィンダ廟群 (44)
突き抜けるような青さ。
シャーヒズィンダ廟群 (46)
みんな写真撮るのに夢中です(*’ω’*)
でもたいしさん曰く、ドバイとかはもーーーっとすごいんだって。イスラム建築おそるべし。
シャーヒズィンダ廟群 (48)
タイルの模様が本当に様々で見てて飽きないよー。
TAIS5845_R.jpg
PHOTO by TAISHI
ぱしゃぱしゃと写真を撮りつつ見てまわってたら…
子供たちと仲良くなった (5)
子供たちと仲良くなりました(´艸`*)…でも私より断然大人っぽい!!笑
子供たちと仲良くなった (3)
ウズベク語で数字教えてくれたんだけど、難しすぎるw
子供たちと仲良くなった (12)
みんなで記念撮影ー!!って、たいしさん!!帽子!!!!
子供たちと仲良くなった (9)
はい、もう一回撮り直し!!って、たいしさんサングラスつけるの外すのどっちなの!!笑
子供たちと仲良くなった (8)
あ、つけるんですね。はいチーズ(^v^)
お花くれた!
全然言葉通じないんだけど、本当に可愛くて無邪気。お花くれたよ!
イスラム建築もすてきだけど、やっぱり思い出に深く残るのは人との出逢いなんですよね。
TAIS5876_R.jpg

サマルカンド、やっぱり好きです。

ではまた!

Have a nice day!!

コメント

  1. こっけ~ より:

    SECRET: 0
    PASS: 5585d37cc32c56c471704fe6bbccd8f3
    りょうこさんとカザフスタンのシムケントでばったり会いました!
    中央アジアを旅する人って、確かに変な人ばかりかも・・・・・・
    でも、ボクはそういう変な人たちが大好きです。

    サマルカンド、トップクラスに行きたいところなんです!
    来月くらいに行く予定だけど、待ちきれない!!

  2. 庄ちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: aab5d626d2e26b0c27046f1b0b772a52
    りょうこちゃん会われたんですねー!可愛かったでしょ(*’ω’*)♡ふふふ
    やっぱり中央アジア変な人多くて面白いですよね!笑
    モロくんもかなりの変人かとお見受けしております!!

    サマルカンド来月なんですね!楽しいですよー!
    まだまだ暑そうなのでお体気を付けてくださいね☆