【京都銭湯】玉の湯へ行ってみた

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は学生時代からお気に入りの銭湯、玉の湯さん。久しぶりに足を運びました!

なんといっても立地の良さ!地下鉄京都市役所前のすぐ近くです。三条からも近い!

しょうちゃん
しょうちゃん

訪問日は2022年9月2日(金)夜です

基本情報

外観

【営業時間】15:00~0:00 日曜定休

【料金】大人450円(2022年10月から490円に値上がりします)現金またはPaypay。ありがたきキャッシュレス!

【ドライヤー】コインタイマー式

【脱衣所】カゴごとロッカーにぶち込む京都スタイルです。

お風呂

【浴室】広くて明るくて綺麗!

【内湯】深風呂、ジェットバス(ライトアップ付き!笑)、電気風呂、水風呂。お湯は京都らしい熱めの温度。

【外気浴】ととのいスペースはなし。

サウナ

【サウナマット】サウナ入り口にサウナマットあり。

私は愛用してるサウナマット持参!

【温度】95℃前後 狭いからしっかり熱い!

【時計】12分時計あり。でもサウナ内の窓から内湯にある時計が見えるからそっちで時間確認してました。

【キャパ・混雑状況】4人くらいが入れるサイズ。常連さんたちは床に座ってました。金曜の夜だから混んでないか心配でしたがお風呂もサウナもそこまで混雑せず、のんびり入れました。

水風呂

【温度】18℃

【キャパ】3人くらいは入れそう。文句なしの気持ちよさでした!

お風呂との温冷浴も含めたら5回くらいととのいました、最っ高~

まとめ

日曜定休なのでなかなかタイミングが合わず…久しぶりに玉の湯さん来れてうれしかったです。

私好みの熱めのお湯、ケロリン桶、鏡広告、ライオンの蛇口、壁や床を彩るタイル…京都の銭湯文化を味わえる玉の湯さん。いいお湯、いいサウナでした。

外観も浴室もタイルが可愛い

場所柄、観光客の方や若い人多めなので銭湯来たことない人でも気軽に立ち寄れると思います。清潔感もあって銭湯デビューにおすすめ。

ただ観光客っぽい人がサウナはおろか湯舟すら浸からずにシャワーだけ浴びて帰って行ってる人がチラホラいてちょっと悲しかった…モッタイナイッ!!

ではまた!

コメント