【北関東旅】中禅寺湖と華厳の滝【栃木編】

スポンサーリンク

こんにちは!

そろそろ梅雨の時期ですね。

GWに北関東を旅してきました。まだまだ栃木編。

スポンサーリンク

2019.5.4 日光→中禅寺湖

日光東照宮を後にし向かったのは中禅寺湖。ここで1泊しました。

日光から中禅寺湖に続く道が「日本ロマンチック街道」という素敵ネーミングロードでした。

どうやら日光から長野県上田市までの全長約320kmの街道を日本ロマンチック街道というそう。ドイツ的自然景観を持ってるからこの名前らしい。

中禅寺湖に到着したのは18時ごろ。展望台に行きたかったけどすでに道路が封鎖されてたのでまた明日行くことに。日が沈む前からすでに肌寒かったんだけどそれもそのはず、中禅寺湖の標高は約1200m。

寒さに震えながら写真撮ってたけど、湖岸では釣りに興じている人がちらほら。なんなか湖の中まで入って釣ってる人も…寒いでしょうに。中禅寺湖は釣り好きには有名なスポットらしいです。

中禅寺湖の北岸にそびえたっているのは男体山(なんたいさん)

標高2486m、日本百名山!中禅寺湖は2万年前にこの男体山の噴火によってできたそう。

お部屋から中禅寺湖が眺められるお宿でした。その名も「民宿みはらし」

窓は二重窓仕様、寒いもんね。5月だけどヒーターのお世話になるほどでした。標高1200mだと夏も涼しいんだろうなぁ。

宿のすぐ近くにはリッツカールトンが建設中でした。すごいな中禅寺湖…!!

朝夕2食付きでした。写真は夜ご飯。中禅寺湖で獲れるマスのお刺身や名物の湯葉など、お腹いっぱいになりました。

部屋にドライヤーがなくてフロントに電話して借りたんだけど、28年の人生で出会ったドライヤーの中で一番極小でした。笑

コンパクトなボディーに反して意外と風量あってちゃんと乾いてくれました。

2019.5.5 中禅寺湖・華厳の滝

翌朝。

いいお天気です。昨日は夕暮れで見えなかった山々がくっきりと。なんと平和な朝。

癒される~

展望台へ行ってみました。手前の木が湖と山にかぶって上手く撮れなかったけど、肉眼で見るととってもきれい。

ガスコンロ持参して淹れたてのコーヒーと朝食食べながらこの景色を楽しんでるご夫婦がいてめちゃくちゃうらやましかった…素敵すぎる。憧れの余暇の楽しみ方です。

日本三大名瀑!華厳の滝

展望台のあとは華厳の滝へ。

那智の滝(和歌山県)と袋田の滝(茨城県)と並ぶ日本三大名瀑の一つだそう。

落差97m。

世界三大瀑布をすでに制覇済みなのでそこまで感動はしない(おいw)

なんとエレベーターで下に降りて滝を見物することができるんだって!!エレベーター付きの滝!!

文明の利器活かしまくり。

地下100mまで一気に降ります。

たしかに上から見下ろすよりいい感じな気がします。ツバメがびゅんびゅん飛び回ってたけど巣があるのかな。

流れが速くて迫力ありました。

こういうレトロな看板をついつい撮ってしまいます、グッとくる(性癖)

情報量が多すぎる靴下たち。なぜ因果応報…なぜ大阪…笑

栃木要素が一つもなさすぎてびっくりです!!ちなみにこういう雑なお土産屋さん好きです(性癖)

ではまた!

 

コメント