【北関東旅】大迫力!「ふじのはな物語」あしかがフラワーパーク【栃木編】

スポンサーリンク

こんにちは!

GWに北関東を旅してきました。栃木編は今回が最後!

スポンサーリンク

2019.5.5 あしかがフラワーパーク

中禅寺湖と華厳の滝を見た後、足利市にあるあしかがフラワーパークへ。

目的地直前までは渋滞なくスムーズに行けたけど、入口手前の駐車場に入るときが大渋滞で迂回したりと大変でした…

公共交通機関でアクセスする場合はJRあしかがフラワーパーク駅が最寄だそう。

駅舎の階段が藤の花!

無事駐車でき早速中へ!入口の花壇がすでに花いっぱい。楽しみです。

大人1800円。植物園にしてはなかなか強気な値段設定ですが、園内の植物たちの徹底された手入れっぷりを見ると妥当なお値段な気がします。※時期によって変動するようです。

しかも2014年にはCNNの「世界の夢の旅行先10か所」に日本で唯一選ばれたという実力派。

すごいな栃木!!

1年で8つのテーマが設けられており、1年を通して様々な草花を楽しめるようになってます。

GWの時期は「第三章ふじのはな物語」と銘打たれ、350本以上の藤と5000本以上のツツジが楽しめるそう。

GWが見ごろ!大迫力の藤棚

中に入るとさっそく満開の藤がお出迎え。紫色のカーテン、美しい~

藤棚で有名な平等院鳳凰堂を去年訪れたけどもう比べ物にならない咲き乱れっぷり。桁違いです。

藤にもいろいろ種類があるようで色の濃淡や咲き方が違っていて面白い。

もこもこぷりぷりした咲き方でかわいい♥

藤=紫の花だと思ってたけど白い藤もあるのね。生まれて初めて見ました。

無我夢中で蜜を吸うミツバチ。

藤以外のお花もきれいに手入れされてて、植え方や色の配置も計算されてるんだろうな。

ツツジもお見事…!!

白い藤棚のトンネル。ここが一番好きだったなぁ。

垂直型(?)の藤棚。斬新…!

これ植えつけるの大変だろうな(白目)

晴れときどきアイスクリーム

ご当地アイスを食べるのも旅の醍醐味ですよね!

もはやメイン…

あしかがフラワーパークでとちおとめソフトを食べました。

ソフトクリームというよりジェラートっぽい舌ざわり、いちごの甘酸っぱさが暑さで疲れた体に沁みます。

MIXソフトはこんなかんじ。ジェラートっぽいとちおとめソフトよりもソフトクリームらしいクリーミーな味わい。

とちおとめソフト以外にも藤ソフトなんてのもありました。どんな味か気になる…GW名物「どこもかしこも大行列」でご当地アイス食べ逃しがちでしたね。また行かねばですね。

ではまた!次回は群馬!

 

 

コメント