世界一周でやりたい12のこと-やっつめ-

スポンサーリンク

こんにちわ!庄ちゃんです。

■世界一周でやりたい12のこと⇒ひとつめ(ダイビング)/ふたつめ(民族衣装)/みっつめ(オーロラ)/よっつめ(砂漠&ラクダ)/いつつめ(サファリ)/むっつめ(ディズニー)/ななつめ(世界三大○○!)

今日はまったく画像がないさみしい記事なので・・・

イケメンでも載せておきましょう(爆)
944_R.jpg
フィレンツェいけめん♥

ホームステイしたい!

旅の仕方にも書いたように(記事はこちら)基本は安宿を利用する予定ですがホームステイにも挑戦したい!

ドミトリーやホテルステイでは体験できない、その国の日常生活をのぞき見したいなあ。

家庭料理教わってみたい(*’ω’*)

英会話もちょっと上達するかなあ…なんて期待もしつつ。

ホームステイのために2つのネットサービスを活用します。

カウチサーフィン(couchsurfing)とエアビーアンドビー(airbnb)

旅好きな人たちの間では有名らしい。
でも知らない人にはなんじゃそりゃ??ですよねほんと(´・ω・`)

【カウチサーフィンとは】⇒サイトはこちら
インターネット上の無料国際ホスピタリティー・コミュニティーであり、現在世界で最も大きなホスピタリティー・エクスチェンジ・ネットワークである。英語の「カウチ」(couch, 日本語で言うソファー)とサーフィンを併せた名称である。CSともいう。
海外旅行などをする人が、他人の家に宿泊させてもらう(カウチをサーフさせてもらう)という形式の相互的な思いやりや信頼による制度である。コミュニティーの軸にしたウエブサイトにて、プロフィール、身分確認制度、メンバー同士の評価等により、世界各地のメンバー間で連絡を取り相談の上で宿泊が決まる。
-Wikipediaより

【エアビーアンドビーとは】⇒サイトはこちら
宿泊施設を貸し出す人向けのウェブサイトである。192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。
-Wikipediaより

エアビーアンドビーの説明ざっくりしすぎてて載せる意味ないね(´・ω・`)笑

あぁ文字が多くて疲れましたね。
さ、イケメンでも載せておきましょう。
1389_R.jpg
ぶ、ブルースウィルス?ゴンドラいけめん♥

最近は他にも似たようなネットサービスがたくさんあるみたいですが、あれもこれもと手を出しても使いこなせそうにないので、私は代表的なこの2つに絞って利用してみたいと思います。

YES!長い物には巻かれろ精神。

2つの大きな違いは宿泊費が発生するかしないか。

カウチサーフィンはWikiにも書いてある通り無料。
食事代おごったりお土産買ったりと宿泊費以外のところでお金は必要みたいですけどね。
でも宿泊費は基本無償!

それに対して、エアビーアンドビーは費用が発生することが前提。

エアビーアンドビーは立地や部屋の雰囲気が気に入れば料金支払って宿泊・・・という流れなのでホスト(泊めてくれる人)と何度も連絡を取り合うカウチサーフィンよりもわずらわしさは少ない気がします。

手っ取り早く泊まれるところを見つけたい!ってときに便利そう。

どちらも体験した人の口コミを読んでると、カウチサーフィンのほうがより深く現地の人と交流できるといった印象でした。

カウチサーフィンでホストが見つからなかったり安宿が見つからなかったりしたときにはエアビーアンドビーを利用しようかと思います。
お金かかるもんね。

うまく使い分けよう。

これでも一応女なので(・ω・)

*男性1人の家には絶対宿泊しない

*少しでも良くない評価があれば選択肢から外す

・・・などセキュリティー面に注意してトラブルにあわないよう慎重に利用しないと!

カウチサーフィンもエアビーアンドビーもネットで登録するだけで誰でも利用できちゃいます。

facebookgoogleのアカウント持ってると登録らくちんです。

ただ…カウチサーフィン、日本語対応してないので辞書や攻略サイトとにらめっこしながらプロフィールを書き書き。

あぁ、英語の勉強頑張らなくては…

エアビーアンドビーは日本語対応してます。

アプリもあるみたいなのでスマホにインストールしておくと便利ですね☆
screen322x5722.jpg
こんなかんじらしい。

「暮らすように旅をする」これだけでぐんっと旅が楽しくなりそう。

どんな出会いがあるのでしょう(*’ω’*)

あ、美女たちも載せちゃうぞ★
353_R.jpg
NY美女♥

でわまた。

お読みいただきありがとうございます。

コメント